モチベーションを刺激してダイエット継続に役立つ!ビフォーアフター効果にせまる

つらいダイエットのモチベーションを高めるために、芸能人や世界のセレブなどの痩せる前・痩せた後のビフォーアフター画像を検索したことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、ダイエットに関するビフォーアフターがもたらしてくれる多くのメリットについて紹介していきます!

ダイエットは、痩せるだけが正解ではない

ダイエットと聞くと、体重を減らすためのトレーニングや食事制限を思い浮かべる人が大半ではないでしょうか。実はダイエットは体重を減少させるだけでなく、痩せすぎている人が適正体重を目指すために体重を増加させる行為のことも含めます。

体重には肥満体重や標準体重以外にも、モデル体重や美容体重など多くの指標があり、健康状態や個人の希望によって目指す体重は大きく変わってきます。

今回の記事ではあなたが求めている理想体重を、『ビフォーアフター効果』を利用して目指す、新しくも画期的なダイエット法について紹介するのでぜひ最後まで読んでください!

まずは自分の理想の体重を知ろう

女性に多いのですが、標準体重であるにも関わらず、もっと痩せないといけないと悩んでしまっているケースが見られます。痩せすぎてしまうと著しく健康を損なうこともあるので、度を越えたダイエットは避けるべきです。

ダイエットを始める前に、まずは自分の最適な体重を知っておきましょう。先述しましたが、標準体型や美容体型など、自分がどんな体型になりたいのかによって目標体重は変わってきます。どのプランでも大切なのは、ずばり無理のない目標値を定めることです。

「理想体重 計算」「身長 体重 計算」などと検索すると、計算できるサイトが多くでてくるので、目標値の参考にして下さい。

平均体重から逸脱した体重を目指すのは危険なのでやめましょう。数値だけにとわられず、体型を整えていくことも大切です。

続けることで効果を実感!オススメの三日坊主防止アプリ『みんチャレ』でダイエットや勉強の習慣を身につけよう!
30万人の習慣化アプリ『みんチャレ』ダウンロードはこちら

理想の体を手に入れるためには?

好きなモデルさんの体型、スポーツ選手のような筋肉質な体など、性別や好みによって目指す体型が違うと思います。理想の体型と自分の現在の体型を見比べて、どのようなパターンでダイエットを進めていくか、見てみましょう。

目標を定めて毎日達成する

現在の体重が標準体重よりも上回ってしまっている場合は、その差の分だけ減量することを目標にプランを立てましょう。具体的な目標がないとだらけてしまう原因になってしまうので、あらかじめ毎日のメニューを決めて、必ず取り組むようにしましょう。

まずは、毎日一駅分歩く、朝起きたら腹筋30回など、具体的な回数・数量の目標を設定してください。ダイエットの方法は多種多様に存在しますが、無理せず続けられるルールを決めてとにかく継続させることが成功への近道です。ダイエットの方法についてはこちらもご参照ください。

ゆっくり健康的に痩せる

標準体重内だけど、もう少し痩せたい人と考えている人や、足などを部分的に細くしたいと考えている人は、ゆっくりと計画的なダイエットを行いましょう。食事制限や激しい筋トレなどは避けて、負担のない範囲で運動や制限をかけることで、少しずつ減量できてリバウンドも防げます。

「夏までに痩せたい!」などの具体的な目標がある人には向いていませんが、長期的なダイエットは身体への負担が少ないので人気があります。

筋肉をつける

ダイエットのひとつに、筋肉をつけることで体重はそのままに見た目だけを引き締めて、理想の体型を目指すパターンがあります。筋トレや無酸素運動をメインにトレーニングを行い、食事も良質なタンパク質を多くとるなどの配慮が必要です。

筋肉は脂肪よりも重たいので体重計に乗っても変化はほとんどありませんが、気になる部位が引き締まっていく変化を感じられるでしょう。鏡で自分の姿を映したり、写真に残したりして、ダイエットの成果を残しておくのがおすすめです。

 

ダイエットを継続させるためにビフォーアフターを利用しよう

痩せたいという気持ちはある。ダイエット法もちゃんと知っている。けれど、ダイエットが長続きしない……と悩んでいる人は、かなり多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのは、サプリメントの広告などでよく見かける「ビフォーアフター写真」をダイエットに活かす作戦です!三日坊主を防ぐために、以下で紹介するビフォーアフター法にチャレンジしてみてください。

他人のビフォーアフター画像を見る

停滞期に陥ったり、好きな食べ物を我慢していたりすると、誰しもダイエットを投げ出したくなってしまうものです。そんな時は、ダイエットに関わる他人のビフォーアフター画像を検索してみましょう

自分よりも太っていた人が見違えるほど痩せているビフォーアフター写真、細身で悩んでいた人が程よい筋肉を手に入れたビフォーアフター画像などを見て、モチベーションを高めてみましょう。実際に比較できる画像があることで、やる気を再充電できます。

自分自身のビフォー写真を撮影する

ダイエットを始めると決めたら、まずは自身の全体像を写真に収めておきましょう。前からでなく横から、後ろからの写真も撮っておくのがベストです。

撮影することで、現状の自分を知ることができます。特に普段は自分の後ろ姿は見ることができないので、思わぬショックを受ける人も多いかもしれません。

周囲に自分がどのように見られているか、写真として客観的に見ることで、やる気のアップが狙えます。

自分自身のビフォーアフター画像を記録しておく

ビフォー写真を撮影した後は、一週間・一カ月などの区切りのいい時期に同じ角度で再度撮影をおこないましょう。撮影したビフォー・アフターの画像を見比べることで、自分の体にどれくらいの変化があったのかがわかります。

体重はほとんど変わっていなくても、筋肉が増えることによって体が引き締まっていたり、気になっていたはずの部分が目立たなくなったりと、ダイエットの効果が実際に確認できるというメリットがあります。

他人のアフター写真と自分を見比べてみる

ダイエットを継続して体型の変化に自信を持てたら、他の人がアップしているアフター写真と自分を比較してみましょう。

まだ足りないと感じたらそのままトレーニングを継続。目標に達していると感じたら、減量ではなく現状維持に重きを置くようにしましょう。

ダイエットに夢中になるあまり、理想体型を超えて減量しすぎてしまう人が多く見られます。自身と他人のビフォーアフター写真を見比べることで、過度な体重減少に陥ってしまうケースを防げます。

アプリを使って継続させよう

色々な方法を試しても長続きしない、継続が難しいという人は、アプリを使って三日坊主を防ぐのも一つの手です。

例えば毎日体重計に乗ることを習慣化し、アプリを使って記録しておく。毎日同じ角度で全身の写真を撮り、アルバムアプリで記録しておくなど、日々の状態を残すことを習慣化させると長続きしやすくなります。

全国のユーザーと5人チームを組んで励まし合ったり、チャレンジ写真の共有ができる『みんチャレ』もダイエットにおすすめできるアプリです。同じ目標を持っている仲間と繋がれるので、切磋琢磨しあうことができるでしょう。モチベーションを高めるスパイスとして活用しましょう!

続けることで効果を実感!オススメの三日坊主防止アプリ『みんチャレ』でダイエットや勉強の習慣を身につけよう!
30万人の習慣化アプリ『みんチャレ』ダウンロードはこちら

ビフォーアフター画像でダイエットを習慣化!

どれだけ優れたダイエット法があったとしても、急激に体重を変化させるのはNG。ダイエットは無理のない範囲で、継続的に行うことが大前提です。

初めの頃はハードルが高く感じるかもしれませんが、一度習慣が根付いてしまえば継続はそこまで難しいことではありません。サボリ癖がある人は、有名人のビフォーアフター画像を見てやる気を高めたり、アプリで仲間を増やしてモチベーションをアップさせてみてください。一人では続かない辛いダイエットも、仲間とならきっとやり遂げられるはずです!