窓のサッシ掃除のカギは習慣化!まずは重曹とクエン酸でリセット!

窓を開け閉めする際に、意外と汚れが溜まっていることに気が付くのが「サッシ」部分。普段そこまで「掃除をしなきゃ!」と意識することが少ない分、気づいたときにはカビが発生していたり、ホコリが想像以上に溜まっていて驚くこともありますよね。そんな窓のサッシ掃除は習慣化することで常にキレイを保つことができます!



溜まった汚れをまとめて落とす方法

まずはご自宅のサッシを改めてチェックしてみましょう。これまであまり気にかけてこなかった…という方であれば想像以上にホコリや汚れ、カビがこびりついている場合が多いでしょう。そこで、まずは溜まってしまった汚れをしっかり落とす方法をご紹介いたします。

 

まずは乾いた状態でホコリやごみを落として

いきなり洗剤などでしっかりと掃除したい…そんな気持ちを抑え、最初は乾いた状態から始めるのがポイントです。もし可能であれば、窓や網戸を外してサッシの掃除に取り掛かることで、より細かい部分の汚れも取り除くことができます。続いて、乾いた状態でサッシに溜まったホコリをホウキやハケを使い、掃き出していきましょう。あまりにもホコリや汚れの量が多い場合には、掃除機で吸い取ると効率が良いですよ。

 

次に汚れを洗い流す

溜まったホコリや汚れを掃き出すことができたら、細かい汚れなどを水で洗い流していきましょう。ペットボトルの先端にハケを取り付けて、水を少しずつ流しながら掃除することができる商品も販売されています。もしそういったものを使わない場合でも、500mlのペットボトルなどに水を入れ、少しずつサッシの隙間に流しながらぞうきんやキッチンペーパーで拭きとっていけばキレイになります。

もしも水を流し込むことに抵抗があるようであれば、濡らして堅くしぼったぞうきんでもOK。最後に乾いた雑巾やキッチンペーパーでしっかりと水分を拭き取るようにしましょう。

 

もしもカビが生えていたら……?

もしもサッシ部分にカビが生えていたら、どうすれば良いのでしょうか。その場合、上記の手順で「ホコリを取る」→「水拭きをする」をした上で、カビの除去を行ないましょう。
おすすめは重曹+クエン酸スプレー。重曹とクエン酸を1:1の分量で混ぜたものを200mlの水と共にスプレーボトルなどに入れ、カビが生えてしまった部分にふきつけます。そして、歯ブラシやメラミンスポンジでカビをこすって落としましょう。

 

普段の掃除を習慣化するには

長年溜め込んでしまったサッシの汚れをしっかりと取り除くことができたら、そのキレイさを保ちたいものですよね。続いては普段のサッシ掃除を習慣化するポイントについて見ていきましょう。

 

メラミンスポンジでサッシをすーっとこするだけでOK!

 

汚れが少ない状態になっていれば、日々のお手入れは週に1回程度メラミンスポンジでサッシをすーっとこする程度でOK。メラミンスポンジのサイズを溝に合わせてカットしておけば、気づいたときにすぐに取り掛かりやすいので便利ですよ。

 

端には汚れは歯ブラシでさっと掃き出そう

もしも端の方に細かい汚れが固まっていた場合、竹串やつまようじを使うと隙間などでも力が入りやすく汚れをしっかりとかきだすことができます。窓の開け閉めをする際、最も汚れが溜まりやすいのはサッシの両端部分です。日々の掃除では窓や網戸を片側に寄せて、汚れが隅に溜まっていないかをこまめにチェックしましょう。

 

掃除機で床を掃除するついでならそこまで苦にならない!

毎日サッシをチェックするのは、なかなか大変だな…と感じる方も、掃除機で床を掃除するついでにサッシのホコリをとるだけならば、そこまで苦にならないですよね。サッシの汚れの多くは室内外からのホコリや細かいゴミです。床掃除のついでに細かいノズルでサッシ部分の汚れを吸い取るようにすれば、汚れにくい状態をキープすることができますよ。

 

サッシ掃除をする際の注意点

最後に、サッシ掃除をする際の注意点について解説します。

 

窓を外すときには一人で無理をしない

サッシの掃除をする際には窓や網戸を外すことをおすすめしました。しかし、場合によっては取り外しができないものや、外すことができても取り付けが難しい場合もあります。事前に取扱説明書を読み、取り外しが可能かどうかを確認しておきましょう。そして、もしも取り外す際には一人で無理をせずに、二人以上で協力しながら取り外し、取り付けを行ないましょう。

 

冬は結露をこまめにふき取って

サッシをキレイに保つために、特に冬は注意が必要です。結露を放置していると水分がサッシにたまってカビの原因になってしまいます。窓に結露が発生した際にはこまめに水分を拭き取り、水分がサッシまで垂れてしまうことのないように事前に防ぐことを心がけましょう。

 

おわりに

窓のサッシの掃除は、まとめて行うよりも習慣化することが何よりも大切です。しかし、なかなか普段からこまめにサッシを意識しているという方は少ないですよね。そこで、日々楽しみながら忘れない工夫をしてみませんか?

多人数での習慣化で継続率を高める「みんチャレ」アプリなら、毎日5人1組で会話をしながら楽しく決められたテーマにそって習慣化を目指すため、他の人の「今日も達成したよ!」という報告に自分も頑張ろうと思えるのがポイント!。つい三日坊主になりがちな行動でも全国のユーザーとチームを組んで励ましあうことで、楽しく習慣化させてくれます。ぜひ毎日楽しみながら窓サッシの掃除を習慣化させましょう!

 

続けることで効果を実感!オススメの三日坊主防止アプリ『みんチャレ』でダイエットや勉強の習慣を身につけよう!

3ヶ月で平均3kg減のダイエット効果!習慣化アプリ『みんチャレ』ダウンロードはこちら

 

併せて読みたいランニングの記事