テンションが上がるウェアで習慣化!ヨガウェアの選び方とは?

ヨガを始めようと思っている方や長年ヨガを楽しんでいる方は、オシャレで可愛いヨガウェアを選ぶのが楽しみという方も多いでしょう。ヨガはどんな格好で行ってもOKなのですが、せっかくなら自分のテンションが上がるウェアで行いたいですよね!そこで今回はヨガをするのに適したウェアの選び方やオススメのヨガウェアをご紹介いたします!

 

ウェアを選ぶその前に!ヨガに適したウェアって?

ヨガを行う際に着用するウェアは、何でも良いわけではありません。ヨガには独特の動きも多いため、動きを邪魔しないものが望ましいといえます。まずはヨガに適したウェアについて、トップスとボトムスでそれぞれ見ていきましょう。

 

ヨガに適したトップスとは

まずはトップスについて、どのようなタイプが適しているのでしょうか。ヨガは身体をねじったり、前に大きくかがむ等のポーズを多く行います。上半身を大きく動かすことが多いため、特に女性は胸元やお腹周りが露出しにくいものを選ぶことで「見えてしまっているのではないか」と動きに集中できなくなることを避けることができます。

首回りやお腹周りにフィット感のあるものや下着と一体型のカップ付きのもの、トップスの裾にゴムの入っているものを選べば、そのような不安は軽減できます。もちろん、自分にサイズが合っているかどうか?も大切です。ヨガウェアを買う際には、できる限り試着をして自分にフィットするものを選びましょう

 

ヨガに適したボトムスとは

続いてはボトムスです。ヨガでは動きの中で、上半身だけでなく下半身も足を開くなど大きく動かすポーズがあります。そのためトップス同様、ボトムスも伸縮性のあるものを選ぶのが、心地よく身体を動かすためには大切です。

しっかりとフィットするレギンスタイプやゆとりのあるサルエルパンツタイプなど、自分のファッションや動きやすさの好みに合わせて選びましょう。購入時には試着し、足を大きく動かしたり股を開いたりしてみて、違和感がないかを確認しましょう。

 

ヨガウェアはなにを基準に選ぶ?

上記のように、身体へのフィット感や集中力を妨げないものを選べばOKなのですが、どのようなヨガをするかによっても選ぶポイントが変わってきます。特にホットヨガやマタニティヨガは通常のヨガと比較して、性質が大きく異なるのでウェア選びは注意が必要です。

 

通常のヨガの場合

ヨガを行なう際のウェアは「伸縮性があること」「吸湿性と速乾性に優れていること」「体温調節を可能な状態にしておくこと」の3つを基準に選びます「伸縮性」は動きやすさという意味でイメージが湧くかとは思いますが、「吸湿性と速乾性」は、代謝が上がって汗をかきやすいヨガでは大切なポイント。汗をかいても濡れて不快な状態にならない素材を選びます

またヨガで体が温まるまでの間や終わった後に身体が冷えるなど、寒暖差が生じることもあるため、重ね着できるパーカーやレッグウォーマーなども用意しておくと良いでしょう

 

ホットヨガの場合

ホットヨガの場合には「伸縮性」「吸湿性」「速乾性」を重視してウェアを選びます。特に、とても暑い中でヨガを行ないますので、トップスは半袖か袖のないタンクトップやキャミソール、ボトムスは短パンタイプがおすすめ。

さらに、通常のヨガ以上にたくさん汗をかくため、「吸湿性」と「速乾性」には特にこだわりたいです。おすすめの素材はコットン100%よりもポリエステル。汗を吸っても重くならない化繊素材が混じっていると、時間が経っても動きやすさが変わりません。

 

マタニティヨガの場合

最後に、マタニティヨガにおすすめのウェアです。まずは「締めつけない」ことがポイントです。身体を大きく動かしても締め付けないゆったりとしたものを選ぶのはもちろんですが、お腹が臨月に向け大きくなっても良い、ゆったりとしたものを選びます。そして、「吸水性」と「速乾性」は一般的なヨガでも大切なポイントですが、妊娠期間中は体温が上がりやすいため、特に重視したいところです。

さらに、マタニティヨガ独自のポイントとしては、「保温性がある」ものを選びましょう。妊娠期間中は体を冷やさないことが大切ですが、ヨガを行ないリラックスすると体温が下がりやすくなることもあり、より暖かく保温してくれるタイプのウェアを選ぶようにしましょう。

 

おすすめのヨガウェア!

最後に、おすすめのヨガウェアをいくつかご紹介します!

 

高品質なスポーツブランド

NIKEは女性のヨガウェアも充実しています。スポーツブランドは長年の歴史とブランド力があるので、そのカッコよさはもちろん、高機能も魅力です。

さらに、NIKEは毎年新作のヨガウェアを発売しているため、そのラインアップが豊富なのも魅力的。多少高額にはなりますが、憧れのブランドとして「いつかは!」と目標にするのも良いかもしれませんね。

 

低価格が嬉しいファストファッションブランド

ファストファッションにもヨガウェアのラインナップが揃っています。いきなり高額なウェアを購入するのに抵抗がある場合や、たくさんのウェアを洗い替え用に持っておきたいときにも強い味方になってくれます。

たとえば、GUから出ているスポーツウェアはヨガウェアにも利用可能です。GUのスポーツウェアはどれも2000円以下で買えるものばかり!ヨガのウェアはそれぞれ1000円以内の商品も多く、シンプルで安価なのは嬉しいですね。

 

見た目も可愛いのはヨガブランドのもの

せっかくヨガを楽しむのなら見た目も可愛いものがいい!という方におすすめなのは、「Real Stone(リアルストーン)」というブランド。「心と身体に心地よいヨガウェア」をテーマにしているだけあって、その着心地の良さに定評があるのはヨガブラのならでは。

ヨガだけではなく、女性のダンスウェアなども取り扱っているため、見た目の可愛さはもちろん、フィット感も間違いありません。このように、ヨガブランドやスポーツに特化したブランドの服を選べば機能性とファッション性の両方が叶います。

 

また、「nadoo(ナドゥー)」というブランドのヨガウェアはゆったりと上半身を覆うスタイルがマタニティヨガウェアにぴったり。豊富なカラーバリエーションも魅力ですので、自分のお気に入りが見つかるはずです!ゆったりした着心地はもちろん、フリルがついていたりとテンションが上がる可愛さなのも魅力。Amazonや楽天などで気軽に購入することができるのも妊婦さんには嬉しい!

 

おわりに

お気に入りのヨガウェアが見つかれば、身に着けるのが楽しみできっと習慣化もしやすいはず!しかしどうしても気分が乗らない日もあるかもしれません。そんなときは全国のユーザーとチームを組んで励ましあう三日坊主防止アプリ「みんチャレ」がおすすめです。互いにヨガや瞑想、ダイエットなどの習慣化したいものについて宣言し「今日はできました!」なんて報告し合い、楽しみながら習慣化することができますよ!

続けることで効果を実感!オススメの三日坊主防止アプリ『みんチャレ』でダイエットや勉強の習慣を身につけよう!

30万人の習慣化アプリ『みんチャレ』ダウンロードはこちら

併せて読みたいヨガの記事